スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3ヶ月検診に行ってきました

もうすぐ4ヶ月に突入してしまうんですけど、
昨日、ようやく3ヶ月検診に行ってきました
検診場所は区役所です。

ところが、この区役所ってばアクセスが不便
歩くのも、ちと遠いので初めての市バスです。

息子はベビーカーで連れて行ったんですけど、
やはりバスの中は狭く、入り口付近で待機。
停留所のたびに若干の移動を繰り返しておりました。

一応、車椅子のスペースに
ベビーカーも止めれるらしいのですが、
もちろん関西人に譲って頂ける訳もなく。
しまいにゃ精算機の横の通路が狭くて
ベビーカーを持ち上げないと出られないという始末。
「バスに乗るときは抱っこヒモで」という
教訓とともに区役所に到着致しました。

私の受付番号は25番。
その後も10組くらいの家族がやって来ました。
旦那が一緒の方もチラホラと。
今回は4月生まれの子が対象のはずなので、
同じ区内だけで同月生まれが40名弱。
少子化とはいえ大阪、そこそこ子供がいよります

しばらく待って2階へ。
会議室で今日の検診についてと、
離乳食についての説明を受けます

1階から合わせて待ち時間が1時間ほど。
さすがに息子もグズり始めました。
テキストに書いてあることなら、是非、省略して頂きたかった。
そして男性がいなければ、ここで授乳もできたろうに
(何でも夫婦揃ってがイイとは限りません)

その後、診察用の大部屋に移されて
今度はオムツ一枚の姿で待機。
なぜか脱がされるのが好きな息子は俄然やる気に
ウキャキャキャキャー
机の上でバッタバッタ飛び跳ねておりました。

で、落ち着いたところで気になるのは
周りの子の成長具合です
ひとり丸々とした子がいましたが、
後は皆見たようなもんですかね。

成長の具合よりは
子供を見ると親のキャラが分かる感じで
そっちのほうが面白かったス。
既に過保護気味にされてる子とか、
親の趣味を押し付けられてる子とか。
何か大変だな~とね。シミジミ思いましたよ

そして、検診の結果は
至って健康
でも、まだ首が据わってないので
うつ伏せ運動をたくさんするよーにとのお言葉を頂きました。

その後、隣で問診。
事前に書いたアンケート用紙をもとに
いくつか気になることを相談。
でもまぁ、こちらも特に問題なし。

そして最後はBCG接種。
初の注射でございます

ヨダレでベロベロになった洋服を再び脱がせ、
左腕をお医者さんに差し出します。
何やら液を1滴垂らされ
はんこ注射をムギュ~っと強めに押されました。
すると、最初は何やら分かっていなかった息子も
ジワジワ~っと漫画みたいに大泣き。
いいものを見させて頂きました

ともあれ、ひとつ逞しくなった息子でございます
Image0951.jpg
注射のあと、見えますかね??

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

3ヶ月検診無事終わって良かったですね^^
お疲れ様です!!
検診と予防接種が一緒なんて便利でいいですね^^
さすが大阪。。
同月の子がそんなに居るなんて
羨ましい^^

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。