スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お宮参りに行ってきました

前回ちらりと書きましたが、
6月15日(日)にお宮参りに行ってきました
子供のすこやかな成長を願って
その土地の氏神さんにご挨拶に行くイベントです

通常は生まれて30日くらいで行くそうなのですが、
北海道の氏神さんに挨拶しても仕方がないだろうということで、
生後50日目にしてようやく行ってきました。

場所は大阪天満宮です。
近所の神社も探したんですが、あまりパッとせず。
結局タクシーで行くなら有名どころにしてしまおうと。
(菅原道真は学業の神さんでしたっけ。優秀な子になりますように

当日は、旦那の両親と一緒に家族写真なんかも撮ってみました
お願いしたのは隣接する内田写真館。
近かったのと、お宮参り用の衣装を貸してくれるのが決め手でした。

で、撮影の内容は、2ポーズ×アルバム2冊で42000円。
ついでに私の実家用に焼き増し(台紙)が5000円。
おまけで私と旦那、息子の3ショットも1枚つけてくれました。
やっぱり写真館で撮影となると結構するんですね…

撮影時には、決め位置に各自立たされポージングです。
我々の首、肩、足の角度、笑顔などへの細かい指示と、
カメアシさんの息子への必死のタンバリンにより
絵に描いたような家族写真にw

で、その後は衣装を借りたままお参りです。
(写真館では荷物も預かってくれました。ありがたい)
天満宮でのお宮参りは予約なし。
当日受付でお願いして、その場でお布施(1万円)というシステムでした。
(現金で渡しちゃったけど、祝儀袋とかに入れとくべきだったのかしら……?)

境内に行くると似たような家族連れが来ていて、
中にはルパンみたいな真っ赤なスーツをきたお父さんも。
どこぞのマジシャンかなんかですかね

その後、10分ほど待って順番が回ってくると、
本殿にて宮司さんに家族の名前と住所を読み上げてもらい、
巫女さんの舞いと太鼓でお祓いをしてもらい、
食初め用の器(漆塗り)一式を頂き、お宮参りが終了。

儀式の間中、息子は眠りっぱなし
いやぁ、大物になりそうですな。

スポンサーサイト

COMMENTS

初コメ

今日贈り物届いたよv-218
もったいなくて使えないんですけどv-237


って誰かわかる???

No title

不二峰子 様
来て頂いてありがとうございました。

そんなこと言わずに、お砂糖なんですから
「分かってるんでしょぅ~? グッツグツ溶かしてやるぞぉ~」とでも。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。