スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳8ヶ月になりました☆

今週で保育園も終了
イソイソする季節になってきました

先週に1歳8ヶ月になった息子さん
クリスマスの模様は次回に置いといて
まずは成長のご報告です

身長81.4cm 体重11.1kg
足のサイズは14cm、服のサイズは90
着々と伸びてますね~

イベントとしては
梅小路蒸気機関車館にお出かけ
そしてクリスマスは次回に

スキルとしては
・お歌を色々特訓中(最近のお気に入りは「アイアイ」とクリスマスソング
・お電話特訓中 (子機を握りしめてご挨拶したり
・テレビリモコンでON/OFFマスター (もうすっかりテレビッ子
・一人で寝んねマスター(眠くなったら「ねんね~」って寝室にも行けます

メンタル面では……
・結構ひとりで遊べる
・食べるのが好き

おしゃべりは……
・「ぁいちゅ→アイス」「ぱんぱん→パン」「ばぁな→バナナ
・「めぇ→目」「はなぁ→鼻」「みみぃ→耳
 「くちぃ→口」「てぇ→手」「あしぃ→」「ぽんぽん→お腹」
・「ちゅーちゅーちゃ→救急車」「ちょーぼーちゃ→消防車
 「ふにぇ→船
・「ぞうさん→象さん」「ちゅー→ねずみ
・「とっちぃ→取って」「あけち→開けて」「あっち→あっち」
 「どっちぃぃ→それよこせ(「欲しいのどっち?」って聞いてたからね
・「じぃちゃ→おじいちゃん」「ばぁちゃ→おばあちゃん」
 (でも「じいちゃ」のほうが得意みたい

だいぶ話せるようになってきました。
日々お勉強を繰り返して、
色んなことがバチコンと繋がりまくっております

でもって、もっぱら私のお気に入りは「お歌
「いーとーまきまき」とか「あーいあい」とか
振り付きの歌だと頑張って踊ってくれたり、
あるーひーもりのーなーかあー」とか
分かるとこだけ歌うとか w たのしー

寝るときも何曲か歌ってるうちに
寝入ってくれるので楽チーン(たまにテンション上がって起き出すけどね


気づけば食事も遊びも就寝も何とかひとりで(?)出来るように
ということで、1歳8ヶ月。
ようやく育児の負担が減ってきたような気がします
Image0071a.jpg
成長したねー。次はトイレかー
スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

1歳児の食事量

保育園ではすっかり「食いしん坊」という認識の息子さん。
ここ数日でさらに凄い食欲になっております

ちなみに昨日からの一連の流れをば。

07:30 プレート山盛りのご飯をモリモリ
10:00 保育園のおやつをモリモリ
11:15 保育園のお昼をモリモリ
12:00~15:30 お昼寝
16:00 帰宅早々ドーナツをペロリ
18:30 さすがにお腹が空いてないのか半チャーハンとスープ

そして就寝 ……が!

03:30 突然泣きながら目覚める
04:00 残りの半チャーハンと焼きおにぎり1個をモリモリ
04:30 帰ってきたお父さんの弁当をつまみ食い

何とか寝かせる

08:00 寝起きにパン少量とコーンスープ
10:00 保育園でおやつをモリモリ
11:30 保育園でお昼をモリモリおかわり
12:30~15:30 お昼寝
16:00 帰宅後バナナ1本をペロリ
18:30 プレート山盛りのご飯、みかん小2個、ヨーグルト200g、食パン1/4枚

食べ疲れて(?)就寝

もう本当、1日中ほぼ食べてるか寝てるかですよ。
こないだは市販の弁当(大人用)8割を完食
何?病気なの???ってのと今後の食費を考えると
結構不安になったりします

しかも、「自宅のパン&おやつの置き場所」
「冷蔵庫=食料庫」を認識されてしまったので、
視界に入れば「とっちぃとっちぃ~取って」とね。

もちろん「後でね」とか「もうすぐゴハンだから」とかは通用せず。
貰えないと分かるとずーーーーっと泣いとります
で、結局根負けしてあげちゃうってのが最近のパターン

でもさすがに帰宅後のおやつは夕食に響く(=深夜に起きる)ので、
なるべく保育園のおやつをたくさん食べてきて欲しいもんです

ということで、ネットで調べてみたら
同じような心配を抱えるお母さん多数w
皆通る道のようですな

で、まとめると……
「満腹感がまだよく分からないので、低カロリー&噛みごたえのあるものをあげる」
とのことですが。

ウチの子、そういうのは除けるんですけどどうすれば???

脂肪と言う名の服を着て (Giga comics)脂肪と言う名の服を着て (Giga comics)
(1997/11)
安野 モヨコ

商品詳細を見る
食べないと不安なのかしら???

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

ゲロゲーロ

7b2c5fcd4af2dc64059061ed482762bc.jpg
好児は今、世田谷区議会議員


一昨日の深夜、寝ていた息子が突然リバース
その後、小1時間にわたりちょっとづつ
夕飯から胃液まで吐き出すという惨事を繰り広げました。

高熱にはわりと免疫が出来てきた私ですが、
よく考えりゃここまでの嘔吐は初めてかも。
で、ちょっと焦りました

しかも、吐き出してから30分後には下からも。
「食あたり???アレルギー???」とも思いましたが、
発疹、けいれん、もうろう状態は見られず、
私と同じもの&今まで食べたものしか口にしてないので、
「緊急事態ではなさそう」と判断しました

とはいえ、さすがに結構吐いたうえに
水を口に入れればリバース
脱水症状の心配があったので
救急電話相談→救急病院に行くことに
(もうすっかりお馴染みの展開だわ)

今の症状なら1晩で脱水症状になることはなさそうってことで
胃腸薬と吐き気止めの座薬を頂いて帰宅
翌朝、近所の小児科に行くことになりました

冬になるとノロウィルスやらロタウイルスやらが蔓延するらしく、
とりあえず、その検査をすることになったのですが、
大抵は下からのモノを持参するらしく……

1歳7ヶ月、初めてのカンチョーw

さすがに本人も嫌がって泣いてました。
しかも速攻で効いてきたらしく、
本人も「何コレ~嫌ぁぁ~怖ぃぃぃ
ってな感じでウロウロしながらビビビビビーってなってましたアハハハッ

その後、スッカラカンになったところで
今度は吐き気止めの座薬投入散々w
夕方にはおかゆを食べられるまで回復し、今日は元気に登園しております
(他の子にもそんな症状があったらしく、見事に流行病を持ち帰って来るもんですな)

ということで、ほぼ初めての嘔吐。
溢れ帰る洗濯物とか立ち込める異臭とかも大変だけど、
「吐くから食べちゃダメ」ってのが
理解できない食いしん坊の相手が一番大変でした
(息子が寝るまで私も食べられなかったし)

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

ひとり寝できるもん

ボージョレやらボジョレーやらが
最高の出来というこの秋(もう冬?)
遂に私の軟禁酒も解禁にッ
(軟w でも生中1杯までってことで我慢してたの)

そうです。
今週をもちまして、息子が無事卒乳を致しました~
(いやいや、1歳半を過ぎてまだ乳飲んどったんかいってな話ではありますが

そもそも、私自身「いつか飽きるだろう」と
のんきに構えていたものですから、
そんなに気にしていなかったのですが、
先月、保育園の個人懇談会にて
先生に「もうそろそろ卒業させたら?」という
プレッシャーをじんわ~りと重く与えられたもので、
「えぇ……とぉ。じゃあボチボチ……
ってな感じで初めてみたのでした。

もちろん、卒乳、断乳での苦労話は
イロイロ仕入れていましたので(顔を書けやら、からしを塗れやら)
「あぁ、面倒くさいッこっちが本音ですな
と思っていたのですが、意外にも

息子、3日目で諦めるという結果にw

もちろん、1日目は「ぱぁいぱぁぁあ"い"ぃぃ~」と
1時間ほど泣きじゃくっていたので、私が根負け。
「これで『ぱいぱい』はおしまいね」と言って乳をあげることに

でもって2日目。
もちろん、泣きながら襟ぐりを引っ張られるも、
「昨日でおしまいって言ったやろ」と言いながら
絵本やら歌やらでごまかしていると、
『乳を飲む→乳を掴む』という折衷案で妥協

3日目、まだ泣きながらも
『乳を飲む』は無理ということは理解したらしく、
最初から『乳を掴む』で就寝

でもって、それから数日で『乳を掴む』も卒業し、
今ではゴロゴロしながらピロートークでご就寝

という感じで、
相変わらず物わかりの良い息子さんです
(保育園でお昼寝出来てんだから、そら出来るやろって意見もあるとか無いとか)

でも、同じ保育園のお母さんは
「私も苦しいけど、○○ちゃんも苦しんでるんだから頑張ります~
なんてテンションの高い展開になっていたそうで。
「楽勝っした」なんて自慢してやろうかと思ったけど
そんな勇気もなく。というか、そもそもそんなに打ち解けてないし(←まだ?w)

まぁ、若干ね。
「顔を書くなら何を書こうかしら??」
なんてワクワクをスルーさせられたことや、
「ほぉら、おぱいだぞー」って見せたときの
「キャーーー」って反応が見られなくなったのは
まことに残念ではございますが。

今は、「腕枕の中でいつの間にか寝てるアイツ」なんて
彼氏的な体験を満喫しているので、それはそれで良しです

ということで、年末年始。
未だ妊娠前の体重に戻らないことは気にせず
おいしい食事とおいしいお酒を堪能したいと思います

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

電車がお好き

保育園ではすっかり「電車好き(あと食いしん坊)」と言われている息子さん。
先日、京都に遊びに行く機会があったので、
ついでに梅小路蒸気機関車館に連れて行ってみました。

ここは、引退した蒸気機関車を展示している施設で、
入館料は大人400円(安い)、息子はもちろん無料。

もちろん、動かない機関車を見ても仕方が無いですし、
Nゲージやらプラレールやらに夢中になる気もありませんので、
目的はプラス200円で乗れるSLスチーム号です



当日は、寒いながらもお天気に恵まれ、
久々に親子3人で青空の下お出かけとなりました

京都駅まではベビーカーに乗せてJRで移動。
梅小路へはバスでの移動です

ところが、これが行き当たりばったりだったので
15分くらいバス停(もちろん屋外)で待ちぼうけ
これが原因で風邪をひいたって噂も……

そんなこんなで、何とか梅小路到着。
シーズンの京都だからなのか、鉄道ブームが続いているのか、
そこそこの混み具合で、似たような家族連れや、
本物の人たちがたくさんいました

でもって、早速SLに乗りこんだ訳ですが……

あぁ……
乗ってたらよく分かんないよね~ってな感じの反応で、
「お母さんがっかりだよ」なんて思ったりもしましたが、
(っつーか、そもそも電車と機関車の違いも分かってないだろうしね)
それでもズラズラーっと並んだ蒸気機関車はなかなかに圧巻でしたよ。

息子も、その光景にというよりは、広々とした空間にか???
テンションが上がったのか、
線路をまたぐたびにキャッキャ言いながら
私の手を引いておりまして結果としては楽しめました。

SBSH0009.jpg
ロケーションとしても素敵な場所でしたねぇ

でも、やっぱ電車を見つけたときのが面白いんス

電車が好きゃぁぁぁーーー!!!!


テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。